So-net無料ブログ作成
検索選択

ケアマネージャー 試験 申し込み [ケアマネ試験問題]

care01.jpg
時間があれば勉強をしているのに、なかなか試験範囲を消化できずにいたとしても、 勉強しなくても良いところがわかり、必要なところだけに集中できるようになるにはこちら






あなたも↓のような悩みがあるかもしれませんが、


images.jpg

■試験範囲がうまく勉強できないのに時間だけが過ぎていく

■問題集の問題を見るだけで目が回る

■勉強しなくてもよい言い訳ばかり考えてしまう

■ポイントをはずしていないか心配

■高くて通信講座を受ける気にはなれない





合格率20%台程度のケアマネ試験ならば、1ヶ月ちょっとの勉強だけでも十分で、

らくらく合格することができます。

aimages (10).jpg

ケアマネージャー資格の取得のためには、2000ページ以上もある試験範囲を勉強するために、

机にかじりつくように必死にならないといけないと思われがちですが、合格するために必要な最低点を取るという風に意識を切り替えると、

必要なところを効率よく勉強できるようになるものです。

aimages (3).jpg







三島 茂人さんのケアマネらくらく合格勉強法は、

偏差値40の元ヤンキー(土井稔さんという方)が、電験3種というケアマネよりも合格率のが低い資格取得に成功し、

さらに、第2種電気工事士、第1種電気工事士、1級電気工事施工管理士なども、次々と受験成功した方法がベースとなっていて、

三島さんの勉強法を実践した人の合格率はなんと87%!


2010年度の試験では、200名近い人がこの方法でケアマネージャーになることができています。

care02.jpg

勉強の進め方としては、出るところだけに的を絞って徹底的にやる戦略的勉強となっていて、

あなたの頭の良さというのは全く関係がありません。


1日2時間くらいの勉強時間を推奨されているものの、2時間みっちりやると言うよりも、

お風呂に入っている時間など、隙間時間を使えば大丈夫なので、それほど負担になる時間ではありません。

care03.jpg




ケアマネらくらく合格勉強法の内容については、こちらに詳細な説明がありますので、

ここではポイントをいくつか紹介すると、

care09.jpg
■犬に学ぶ集中力強化法

■合格のために買わなくてはいけなかった1冊の問題集

■1か月で合格を勝ち取った本番に強くなるある秘密




こうした内容となっていて、三島茂人さんのホームページには、この勉強法で受験に成功した人たちの感想が紹介されています。


care06.jpg


丸2か月の勉強でケアマネ試験に合格できました。

やると覚悟したら、楽になり後はかかれている通りこなすのみでした。

隙間時間をいかに使うかが勝負だったといえます。

とても細かく説明してあり、読んでいるだけで、やる気がアップしました。







こうした声にあるように、合格率の高い・低いに限らず、合格するために必要な勉強だけに的を絞り、

無駄な努力を省くことができれば、今までのような苦労をすることなく、↓のようになることができます。


cimages.jpg


■理解できる範囲が明らかに広がっていく

■焦りや不安がとても小さくなる

■本当にやるべきことに集中できる

■隙間時間をうまく有効利用できる

■勉強の意欲がずっと持続する



care10.jpg

今まで苦労してきたことが全て無駄な努力になる前に、合格するための知識とノウハウを身につけるにはこちら








石塚あゆみ バストアップ法
耳鳴りめまい
城彰二 ゴールからの逆算


共通テーマ:求人・転職

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。